これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

このページでは、WordPress テーマ Nishiki の「お手本データ」を自分が運営するウェブサイトにインポートする方法について解説しています。

目次

その前に「お手本データ」とはなんですか?

WordPress テーマ Nishiki はブログやコーポレートサイトやポートフォリオサイトなど、様々なジャンルのウェブサイトに使うことができるのですが「実際にどんなのが作れるの?」と、疑問に思う方のために デモサイト を公開しています。公開当初からわりと参考にしていただけているようで、作った甲斐があったなぁ〜と思っています。

ところで、つい先日「デモサイト通りに作ってみたいけど、なかなかうまくいかない」という声をいただきましたので「デモサイトの設定データ」を「お手本データ」としてサポトピア会員限定で無料配布しています。

「お手本データ」をダウンロードしよう

まずはサポトピアにログインしてお手本データをダウンロードしましょう。会員は無料・有料どちらでも OK です。(会員登録はこちら

次に、サポトピアのページ右上にあるアイコンを選択して、自分のプロフィールページを開きます。

プロフィールページ内にある「お手本データダウンロード」の項目を見てください。ほしいお手本データを選び「ダウンロード」ボタンを押しましょう。

次に、お手本データをインポートする準備をしましょう。

「お手本データ」をインポートするプラグインをインストールしよう

次に、ダウンロードしたお手本データをインポートするため「Customizer Export/Import」プラグインをインストールしましょう。

WordPress の管理画面から「プラグイン」→「新規追加」を選択します。

プラグインの検索入力欄に「Customizer Export/Import」を入れるとプラグインが見つかりますので「今すぐインストール」ボタンを押します。

インストールが済んだら「有効化」ボタンを押しましょう。これで準備はできました。

「お手本データ」をインポートしよう

次に自分のウェブサイトにお手本データをインポートします。

ここで注意!!

インポートする際には必ず Nishiki テーマ をインストール・有効化した状態で行なってください。他のテーマを有効化しているとエラーになってインポートできませんので、ご注意ください。

Nishiki テーマをインストールしていない場合は WordPress の管理画面から Nishiki テーマをインストール・有効化する方法 をご参考ください。

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」を選択します。

下の一覧の中から「エクスポート / インポート」のパネルを選択します。

下の画面が表示されたら「ファイルを選択」ボタンを押して、インポートするお手本ファイルを選びましょう。

インポートするファイルは、先ほどダウンロードしたお手本データの ZIP ファイルを解凍すると、下のように「〜.dat」ファイルがいくつか入っているはずです。例えば、ブログのお手本データをインポートしたい場合は「nishiki-blog-export.dat」ファイルを選択してください。

次に「インポート」ボタンを押します。このとき「画像ファイルをダウンロードしてインポートしますか ?」のチェックは外したままにしておきます。

しばらくすると、お手本データが自分のウェブサイトにインポートされます。以上で作業は完了です。インポートしたお手本データをそのまま使ってもいいですし、お好みでカスタマイズしてもいいですし、使い方は自由です。

インポートされるデータ

お手本データはカスタマイザーの設定のみインポートされます。投稿ページ、固定ページ、メニューなどのデータはインポートされません。

ウェブサイト運営の効率化に役立てていただけますと幸いです。その他「こんなお手本データを作ってほしい」などの要望などがありましたら ユーザーコミュニティ までお寄せいただけますと幸いです。

注意:お手本データの画像の扱いについて

お手本データに含まれる画像は、フリー写真素材サイト Unsplash を使っています。WordPress テーマ Nishiki のデモサイトで使用している画像はすべて著作権の表示は必要ないことを確認していますが、ご自身のウェブサイトで使用する際は、Unsplash のルールに則ってご使用ください。

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

サポトピア おすすめ WordPress テーマ

WordPress テーマ Nishiki Pro

WordPress 公式テーマ Nishiki の洗練されたデザインを継承したプロフェッショナル版テーマです。「本当に必要とされる機能」をテーマ内にすべて搭載しているので、プラグインをたくさん入れなくても OK。メンテナンスコストも抑えることができ、効率の良いウェブサイト運営を行うことができます。

EC サイト対応テーマ Nishiki Pro for WooCommerce

今の時代、誰もが商材を持ち、ネット上で販売できる仕組みを持ってもいいと思います。WordPress を使って EC サイトが構築できる「Nishiki for WooCommerce」を使って、お持ちの商材を販売しませんか。ドロップシッピングサイトも作れます。