これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

WordPress テーマ Nishiki のバージョン 1.0.35 から、ウェブサイトのコンテンツ幅を「ヘッダー」「フッター」「アーカイブページ」それぞれで変更できるように機能追加しました。

一切コードを書かずに、Nishiki テーマと専用プラグインを使って運営している「ゲームスパイダー」というウェブサイトを例にします。下の画像のように基本的なコンテンツ幅は狭めでいいけど「アーカイブページは記事を 2 つずつ横並びに表示したい」という場合は、アーカイブページのコンテンツ幅を広めに設定しましょう。

投稿や固定ページなど

アーカイブページはコンテンツ幅を広く

つい最近のアップデートで、アーカイブページにサイドバーを表示する機能を追加しましたので「サイドバー付きアーカイブページ」として、コンテンツ幅を広く調整してもいいかもですね。

目次

設定はカスタマイザーでできます

コンテンツ幅の設定は、WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」を選択します。

「ヘッダー」「フッター」「アーカイブページ」の各パネル内に設定項目がありますので、お好みで調整ください。

ヘッダーのパネル

フッターのパネル

アーカイブのパネル

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

サポトピア おすすめ WordPress テーマ

WordPress テーマ Nishiki Pro

WordPress 公式テーマ Nishiki の洗練されたデザインを継承したプロフェッショナル版テーマです。「本当に必要とされる機能」をテーマ内にすべて搭載しているので、プラグインをたくさん入れなくても OK。メンテナンスコストも抑えることができ、効率の良いウェブサイト運営を行うことができます。

EC サイト対応テーマ Nishiki Pro for WooCommerce

今の時代、誰もが商材を持ち、ネット上で販売できる仕組みを持ってもいいと思います。WordPress を使って EC サイトが構築できる「Nishiki for WooCommerce」を使って、お持ちの商材を販売しませんか。ドロップシッピングサイトも作れます。