これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

ワードプレスで「カテゴリー」や「タグ」の一覧をサイドバーなどに表示することもあると思います。

例えば、下のようなカテゴリーの一覧をサイドバーに表示していたとします。

この並び順を変えたい場合は「Custom Taxonomy Order」プラグインを使いましょう。このページ公開時点では、最もわかりやすく、直感的に操作できるプラグインだと思います。

以下に簡単に操作方法を書きましたので、ご参考ください。

目次

Custom Taxonomy Order プラグインのインストール

まず、ワードプレスの管理画面にログインして「プラグイン」→「新規追加」を選択してください。

「Custom Taxonomy Order」と入力してプラグインを検索し、インストール&有効化しましょう。

Custom Taxonomy Order プラグインを検索しよう
Custom Taxonomy Order プラグインを検索しよう
「今すぐインストール」ボタンを押してインストール&有効化しよう
「今すぐインストール」ボタンを押して
インストール&有効化しよう

操作方法

プラグインをインストール&有効化すると、ワードプレスの管理画面に「Term Order」というメニューが追加されます。

ドラッグ&ドロップで並び替えしよう

例えば、カテゴリーの並び替えをしたい場合、メニューの中から「Order カテゴリー」を選択してください。

下の動画のように、カテゴリーの一覧が表示されます。ドラッグ&ドロップでお好みで並び替えをしましょう。動画内では「その他」カテゴリーを最後尾に並び替えています。

※並び替え後は「Update Order」ボタンを押して、設定を保存してください。

並び替え条件を指定しよう

次に「Auto-Sort Queries of this Taxonomy」の項目から「Custom Order as defined above.」を選択して「Save Settings」ボタンを押してください。

これで設定完了です。下の画像のように「その他」のカテゴリーが一番最後に並び替えられていますね。

このページでは基本的な操作のみ解説しましたが、子カテゴリーなど、親子関係を作っているカテゴリーも並び替えができますので、ぜひ試してみてください。

応用編:カスタムタクソノミーにも対応しているよ

「Custom Taxonomy Order」プラグインはカスタムタクソノミーにも対応しています。とても便利ですね。

このページをシェアする

WordPress テーマ Nishiki Pro

「ウェブサイト運営に本当に必要とされる機能」をテーマ内にまとめて搭載したプロフェッショナル版 WordPress テーマです。

ブロックエディター機能を強化し、これまでの WordPress では難しかったコンテンツが簡単に作れます。ブログ、ポートフォリオ、コーポレートサイト、ビジネスサイトなど、様々な目的のウェブサイトに対応できるテーマです。

著者

bouya Imamura

東京都北区十条にあるウェブサイト(ホームページ)制作会社 AnimaGate(アニマゲート) という会社をやっています。サポトピアでは自社製品・サービスの全般的な開発・管理などを行っています。これまで数多くのウェブサイトの新規作成・リニューアル・運営などを経験し、WordPress(ワードプレス)公式テーマ・公式プラグインなど、ウェブサイト運営に役立つ様々なツールを開発・公開しています。サポートの一環として YouTube のライブ配信などオンラインサポートを試験運用しています。ぜひチャンネル登録いただけると大変嬉しいです。→ブログはこちら

他のマニュアルを見る

WordPress(ワードプレス)の使い方

マニュアルTOPへ戻る