これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

WordPress の投稿ページや固定ページ内で、他のページを紹介する際に「ページのリンク(URL)を貼る」なんてことはよくあると思います。

例えば、下のようにテキストにリンクを貼る感じですね。

僕の持っているゲームは 持っているゲーム一覧 ページにまとめてあります。遊べそうなゲームがあれば、ぜひ一緒にやりましょう!

上のようにリンクを貼る方法は僕もよく使うのですが、Nishiki Pro テーマでは、アクセントとして下のように「カード型コンテンツ」を埋め込むことができます。

このカード型コンテンツは、ブログを書く方の間では「ブログカード」と呼ぶことが多いですね。

目次

サンプル動画あります

カード型コンテンツを埋め込むまでの操作を、短い動画にまとめました(1 分 30 秒ほどです)。

上の動画のように、Nishiki Blocks Pro の「カード」ブロックを使えば、コードを書かずにカード型コンテンツを埋め込むことができます。

投稿ページ、固定ページの編集画面でプレビューを見ながらカスタマイズができるので、より直感的な操作が可能です。

カードブロックの特徴

URL を入力すると、ページの情報を自動で取得

「カード」ブロックに URL を入力すると、タイトル、概要、ドメイン、アイキャッチ画像(内部リンクのみ)を自動で取得します。

内部リンク

外部リンク

カードにラベルをつけられます

カードにラベルをつけることもできます。例えば、カードにひとこと添える使い方もアリですかね。

興味・関心を持ってもらいやすいテキストを入れるのが適していると思いますが、工夫次第でいろんな使い道があると思います。

カラーも変えられます

「特定のカードの色を変えたい」なんてこともあると思いますので、カード別にカラーを変えられる機能が付いています。

カード型コンテンツはけっこう活用できると思います。Gutenberg ブロックエディターでささっと追加できるので、いろいろとお試しくださいますと幸いです。

フィードバックはユーザーコミュニティまで

この機能についてフィードバックなどありましたら、ユーザーコミュニティまでお寄せください。

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

WordPress テーマ Nishiki Pro

「ウェブサイト運営に本当に必要とされる機能」をテーマ内にまとめて搭載したプロフェッショナル版 WordPress テーマです。

ブロックエディター機能を強化し、これまでの WordPress では難しかったコンテンツが簡単に作れます。ブログ、ポートフォリオ、コーポレートサイト、ビジネスサイトなど、様々な目的のウェブサイトに対応できるテーマです。