WordPressテーマ「錦(Nishiki)」では、ページに表示するコンテンツ全体の幅をコードを書くことなく変更することができます。この機能はとても便利だな〜と思うので、ぜひ使ってみてください。

ところで、コンテンツ全体ってどこのことですか?

「錦(Nishiki)」では、ヘッダー、メイン部分、フッター部分をまとめて「コンテンツ全体」と呼んでいます。このサポトピアも「錦(Nishiki)」テーマを使っているのですが、下の画像の明るい部分がコンテンツ全体の幅です。

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」のコンテンツ全体の幅を設定する方法

WordPressの管理画面から「外観」→「カスタマイズ」を選択します。

カスタマイズ項目の一覧が表示されるので「サイト基本情報」を選択します。

サイト基本情報の中から「サイト コンテンツ全体幅(デフォルト:1200px)」の項目がありますので、ここで設定できます。

デフォルトのコンテンツ全体幅は1200pxとなっていますので、ツマミ部分を選択して、ドラッグするとコンテンツ幅を変更することができます。

1px単位での微調整を行う場合はキーボードの「←」と「→」の矢印キーを使うと便利ですので、お好みの幅に変更してください。

テーマの感想やご意見は#wpnishikiをつけて投稿すると開発者に届きます

このページの著者について

bouya Imamura

東京都北区十条にあるウェブサイト(ホームページ)制作会社AnimaGateの代表をやっています。サポトピアでは自社製品・サービスの全般的な開発・管理などを行っています。これまで数多くのウェブサイトの新規作成・リニューアル・運営などを経験し、WordPress(ワードプレス)公式テーマ・公式プラグインなど、ウェブサイト運営に役立つ様々なツールを開発・公開しています。2018/05/22に「現場のためのSwift4 ~iOSアプリ開発に不可欠な実戦スキルのすべて~」が共著で発売です。→ブログはこちら