他のテーマからNishikiテーマへ移行された方へ トップページやアイキャッチ画像など ウェブサイトの見栄えがよくなる 「テーマ専用おすすめ設定」を紹介しています。 ぜひ一度、ご確認ください!テーマ専用おすすめ設定を見る

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」には、ヘッダー部分にウェブサイトのメニューを設定できます。

以下に設定方法を書きましたので、ご参考ください。

メニューを作成しよう

まずは、メニューを表示するための「入れ物」を作成します。

WordPressの管理画面より「外観」→「メニュー」を選択します。

メニュー画面で「新規メニューを作成」を選択します。

下の画像にあるように、メニュー名に「ナビゲーション」を入力して「メニューを作成」ボタンを押してください。

以上でメニューが作成されました。次は「メニューに何を入れるのか」を決めて、具体的に追加しましょう。

メニューの追加方法

下のサンプル動画にならって「ホーム」「サンプルページ」へのリンクをメニューに追加してみましょう。追加したメニューはドラッグ&ドロップで表示位置を変更したり、階層を付けることもできます。下のサンプル動画では「ホーム」の配下に「サンプルページ」を指定しました。

メニューの位置を設定しよう

次にメニューの位置を設定します。「Global Menu」にチェックを入れればOKです。

変更したメニューを反映しよう

メニューを追加したり、配置を変えた後はメニューを保存して反映させましょう。「メニューを保存」ボタンを押せばOKです。

保存したメニューを実際のウェブサイトで確認してみましょう。

どんなメニューが表示されるのか見てみよう

下のサンプル動画のように、画面の右上にメニューを開くためのアイコン(よく「ハンバーガーアイコン」や「ハンバーガーメニュー」と呼ばれています)が表示されます。

下のサンプル動画のようにアイコンを押すと、先ほど設定したメニューが表示されます。階層もちゃんと反映されていますね。

メニューの設定は、新しいページを増やしたタイミングでメニューに追加したり、配置を変更したい方も多くいらっしゃいます。その場合はコードを書くことなく、感覚的にできますのでお試しください。

Nishiki テーマ専用プラグイン無料配付中 ウェブサイト運営に役立つ機能を搭載しています。 ↓プラグインのダウンロード↓ Download Nishiki Growing Beauty 本体 nishiki-growing-beauty.zip(165 KB) インストール方法はこちら Nishiki 子テーマ無料配布中 Nishiki テーマをカスタマイズしたい方は、子テーマでの運用をおすすめします。 ↓子テーマのダウンロード↓ Download Nishiki 子テーマ nishiki-child.zip(1 KB) インストール方法はこちら

Nishikiテーマに関する情報は#wpnishikiをチェックしてください。

このページの著者について

bouya Imamura

東京都北区十条にあるウェブサイト(ホームページ)制作会社 AnimaGate(アニマゲート) という会社をやっています。サポトピアでは自社製品・サービスの全般的な開発・管理などを行っています。これまで数多くのウェブサイトの新規作成・リニューアル・運営などを経験し、WordPress(ワードプレス)公式テーマ・公式プラグインなど、ウェブサイト運営に役立つ様々なツールを開発・公開しています。YouTube Liveでオンラインサポートを始めますので、チャンネル登録いただけると大変嬉しいです。→ブログはこちら