これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

WordPress テーマ Nishiki Pro または Nishiki の投稿ページと固定ページには「アイキャッチ画像」を設定することができます。

もし「アイキャッチ画像の設定方法がわからない!」という場合は、以下のページを参考にして設定してください。

アイキャッチ画像をページに表示してみよう

設定したアイキャッチ画像は、下の画像のようにタイトルの背景として表示されます。

私個人的には、ページの内容に合った画像やきれいな画像を表示するだけでページの印象が変わったり、オシャレになると思いますので、ぜひとも設定をおすすめします。

というわけで、以下に設定方法を書きましたので、ご参考ください。

目次

アイキャッチ画像を表示する方法

WordPress の管理画面から→「外観」→「カスタマイズ」を選択します。

カスタマイズ項目の中から「投稿ページ」または「固定ページ」のパネルを開きます。今回は例として「投稿ページ」のパネルを開きます。

「アイキャッチを表示」の項目があるので、チェックを入れます。

これで設定は完了です。アイキャッチ画像が設定されていれば、タイトルの背景に画像が表示されます。

アイキャッチ画像を表示すると実際どうなるのか?デモサイトを見てみよう

記事ページにアイキャッチを設定した ブログ用デモサイト がありますので、ご参考ください。「おお〜、やってみよう!」と気持ちが動いた方は、ぜひ設定してみましょう。

アイキャッチ画像が表示されない!という場合は「背景カラー」の設定を確認しよう

投稿ページ、固定ページ、アーカイブページのタイトルには背景カラーと透明度を設定する箇所があります。もし「設定したアイキャッチ画像が表示されない!」という場合は、アイキャッチ画像は「背景カラーの下に敷かれて」表示されますので、設定を見直してください。

特に「透明度」を変更すると「ああ〜、そういうことか」とご理解いただけるのではないかと思います。

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

サポトピア おすすめ WordPress テーマ

WordPress テーマ Nishiki Pro

WordPress 公式テーマ Nishiki の洗練されたデザインを継承したプロフェッショナル版テーマです。「本当に必要とされる機能」をテーマ内にすべて搭載しているので、プラグインをたくさん入れなくても OK。メンテナンスコストも抑えることができ、効率の良いウェブサイト運営を行うことができます。

EC サイト対応テーマ Nishiki Pro for WooCommerce

今の時代、誰もが商材を持ち、ネット上で販売できる仕組みを持ってもいいと思います。WordPress を使って EC サイトが構築できる「Nishiki for WooCommerce」を使って、お持ちの商材を販売しませんか。ドロップシッピングサイトも作れます。