これから Nishiki Pro
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る
  1. ホーム
  2. マニュアル
  3. WordPress テーマ Nishiki Pro アップデート情報

このページは WordPress テーマ Nishiki Pro のアップデート情報を掲載しています。Nishiki Pro テーマのコンセプト・Nishiki テーマとの違い、特徴・機能などの詳細は、以下のページをご参考ください。

WordPress テーマ Nishiki Pro アップデート情報

お試し版をご利用の方は

※ Nishiki Pro お試し版をご利用の方は、製品登録を行いアップデートすることで、最新版を利用し続けることができます。

詳細は、解説ページをご参考ください。

※ このページは手動で更新しているため、内容の反映にラグがある場合があります。また、かなりざっくりとした内容しか書いていません。

急いで変更点などを確認したい方や、詳細を知りたい方は、ユーザーコミュニティ で直接開発者に聞いてください。

バージョン変更内容参考リンク
1.0.198投稿ページ・固定ページ(カスタム投稿含む)で使えるフィルターをいくつか追加しました。WordPress テーマ Nishiki / Nishiki Pro で使える「アクションフック」「フィルターフック」まとめ
1.0.197一部のサーバーで、カテゴリーやタグの新規追加や名前を編集すると画面遷移が正常にならなかった場合があったので、修正しました。
1.0.196「テーマ最適化」のメニューで JS や CSS や jQuery の読み込みの最適化が行えるようになりました。
フッターの検索やメニューボタンが動かない場合があった時の互換性を保つ処理を追加しました。
グローバルナビのメニューを表示している場合(769px以上)で階層を展開した際、他のナビを展開すると閉じるようにしました(説明が難しいんですが、複数展開しないようにしました)
1.0.195テーマ内で読み込んでいる JavaScript を jQuery 依存からネイティブ JS に書き換えました。
1.0.194「nishiki_pro_share_twittere_title_text」フィルターを追加しました。
テーマ内のフォルダ・ファイル構造を整理しました。
その他、軽微な修正を行いました。
1.0.193絞り込み検索のプレースホルダーとボタンテキストを変更できるようにしました。
1.0.192WooCommerce の製品ページでもページテンプレートが使えるようになりました。
1.0.191AMP ページのタイトルロゴがテキストのみの時にセンター表示になるように調整しました。
固定(追尾)サイトバー+サイドバーのレイアウトが下の時の組み合わせでサイドバーが本文コンテンツと重なっていたので調整しました。
1.0.190AMP ページで「絵文字」を使っていた時の処理を追加しました。
1.0.189テーマ内のファイル構成を一部見直しました。
1.0.188ヘッダーのグローバルナビのタイトルの下に、小さくテキストを入れられるようにしました。
1.0.187AMP ページでヘッダーレイアウトを中央にしていた時の見た目を調整しました。
AMP ページで著者情報の表示・非表示のステータスを通常ページと合わせました(カスタマイザーで非表示にしていたら AMP ページでも非表示、という具合です)
1.0.186「管理画面のお知らせの非表示機能」をつけました。
1.0.185カスタマイザーのフロントページ設定の廃止に伴う、各種機能変更をしました。
1.0.184Twitter,Facebook のシェアボタンにハッシュタグがつけられるフックを追加しました。
1.0.183管理画面から各種マニュアルを確認しやすくするため、リンクをつけました。
管理画面で確認できる「使用できるアイコンフォント」の表示を調整しました。
1.0.182
1.0.181各ページのタイトルヘッダーの属性を追加するフック「nishiki_pro_page_header_attributes」を追加しました。
1.0.180Nishiki Pro for WooCommerce(WooCommerce 用テーマ)を使用していた場合の処理を追加しました。
1.0.179「コンテンツ作成」機能をメインビジュアル作成に対応しました。
1.0.178ページタイトルの表示/非表示機能を追加しました。投稿ページ/固定ページ(カスタム投稿含む)のタイトルを表示/非表示にする方法
1.0.177「コンテンツ作成」機能のプログラムを一部見直しました。
1.0.176テーマの CSS を一部見直しました。
1.0.175「投稿一覧」「RSS」ブロックの CSS の適用方法を見直しました。
1.0.174テーマの CSS を一部見直しました。
1.0.173AMP ページでも変更したアイキャッチのレイアウトが反映されるようになりました。
1.0.172フォーム周りの CSS を調整しました。
1.0.171AMP ページの CSS を調整しました。
1.0.170コンテンツ作成の表示条件を見直しました。
1.0.169フォントを変更できるようにしました。Nishiki Pro:フォントを変更する方法
1.0.168目次の表示条件を見直しました。
1.0.167ワードプレス 5.4 による仕様変更のため、ブロックエディターの CSS を一部変更しました。
1.0.166ブロックエディターの CSS を一部変更しました。
1.0.165アクションフックを追加しました。
1.0.164アクションフックを追加しました。
1.0.163ブロックエディターの編集画面の入力幅の設定を強化しました。Nishiki Pro:編集画面と表示画面の差異を極力減らすため、ブロックエディター(Gutenberg)の入力幅をコンテンツ本文の幅と合わせました
1.0.162AMP 自動広告のコードを見直しました。
1.0.161AMP 自動広告のコードを一部変更しました。
1.0.160AMP 自動広告機能を追加しました。
1.0.159テーマの CSS を一部見直しました。
1.0.158「フレーム」ブロックにデスクトップ/タブレット/スマートフォン別で表示・非表示がができるようになりました。
テーマ全体の HTML と CSS の設計を若干見直しました。
「投稿一覧」ブロックでカスタム投稿タイプに抜粋が利用できる設定内なっていない場合のエラーを解消しました。
カスタマイザーの「追加 CSS」を出力する際に容量を最小化する処理を入れました。
1.0.157「フレーム」ブロックの CSS を調整しました。
1.0.156「フレーム」ブロックの CSS を調整しました。
1.0.155ブロック作成が便利になる「テンプレート」機能を追加しました。
「フレーム」ブロックの仕様を変更しました。
テンプレートから選ぶだけ!「スタイル済みブロック」を追加する「テンプレート」機能の使い方
【重要なお知らせ】Nishiki Pro:バージョン 1.0.156 以降へアップデートしてください。「フレーム」ブロックの仕様変更によるブロック再作成・リカバリーのお願い
1.0.154「投稿一覧」ブロックの CSS を一部調整しました。
1.0.153「メインビジュアル」の表示形式を変更しました。Nishiki Pro 1.0.153 以降で「メインビジュアル」が表示されなくなった時の対処方法
1.0.152管理画面に「フロントページ設定」の廃止についての案内を表示しました。【重要なお知らせ】ブロックエディターへ移行してください。Nishiki Pro :カスタマイザーの「メインビジュアル」「フロントページ設定」を段階的に廃止します
1.0.151「ページテンプレート」機能に「全幅(タイトルなし)」を追加しました。【LP 作成もできるよ】Nishiki Pro テーマは投稿ページ/固定ページそれぞれ個別にレイアウトを変えられる「ページテンプレート」に対応しています【トップページにも設定できるよ】
1.0.150「コンテンツ管理」機能の調整をしました。
1.0.149「コンテンツ管理」機能の調整をしました。
1.0.148「コンテンツ管理」機能にトップページが指定できるようになりました。【CTA 作成にも便利】Nishiki Pro テーマの「コンテンツ作成」機能の解説
1.0.147カスタマイザーから AMP ページに入れられるコンテンツの CSS を変更しました。
1.0.146AMP ページの AdSense でレスポンシブ広告も入れられるよう対応しました。
1.0.145amp-ad スクリプトの読み込みコードを修正しました。
1.0.144カスタマイザーの AMP 設定項目の文言を変更しました。
1.0.143検索ボタンに aria-controls と aria-label を追加しました。
1.0.142メニューボタンの aria-controls の値と aria-label を追加しました。
1.0.141サイトリンク検索ボックス(構造化データ)のコード出力を一部変更しました。
「カード」ブロックに抜粋が入力されている場合、優先して表示するように変更しました。
1.0.140トップページ、投稿/固定ページの OGP の出力方法を一部変更しました。
1.0.139アーカイブページの OGP のタイトルをさらにわかりやすく表示するため変更しました。
1.0.138アーカイブページのアイキャッチ画像と説明文を OGP に反映できるようにしました。
1.0.137トップページのタイトルとディスクリプションを変更できる機能を追加しました。Nishiki Pro:トップページのタイトルとディスクリプションを自由に変更できます
1.0.136テーマファイルの構造を整理しました(機能には影響しません)
1.0.135アーカイブページのアイキャッチ画像の追加機能とレイアウト変更機能を追加しました。Nishiki Pro:カテゴリーやタグなどのアーカイブページにアイキャッチ画像の設定とレイアウト変更ができます【カスタムタクソノミーのタームにも対応】
1.0.134アイキャッチのレイアウト変更機能を追加しました。【画像に合わせてレイアウトを変えよう】Nishiki Pro:アイキャッチ画像のレイアウトが 5 パターンの中から選べます
1.0.133AMP ページの CSS を調整しました。
はてなブックマークボタンを押した時の挙動を変更しました。
1.0.132AMP ページの CSS を調整しました。
1.0.131AMP ページの CSS を調整しました。
1.0.130AMP ページの CSS を調整しました。
1.0.129AMP ページで著者の説明文、著者の各種ソーシャルアカウントの表示プログラムを変更しました。
10.128AMP ページでブロックエディターのキーボード、マーカー機能の調整をしました。
1.0.127テーマを AMP(Accelerated Mobile Pages)対応しました。Nishiki Pro テーマを AMP 対応する方法
1.0.126パフォーマンス向上のため、「アイコン」ブロックで仕様頻度の少ないものは削除しました。
1.0.125「カード」ブロックの CSS を調整しました。
1.0.124「カード」ブロックの UTF-8 以外の文字エンコードにも対応しました。
1.0.123グローバルナビを「多言語化プラグイン WPML」の言語スイッチャーに対応しました。
プリセットに「DEMO 02」を追加しました。
1.0.122「ボタン」ブロックのアイコン配置の CSS を調整しました。
1.0.121「タイムライン」ブロックの CSS を調整しました。
1.0.120テーマファイル内の CSS を整理しました(機能には影響ありません)
1.0.119「ボタン」「タイムライン」ブロックのデザインを調整しました。
1.0.118ブロックエディター関連の変更をしました。「タイムライン」「Q&A」「区切り」「ボタン」ブロックなど、Nishiki Pro 1.0.118 リリースによるブロックエディターの変更・追加機能について
1.0.117CSS の読み込みルールを変更(テーマの機能変更はありません)
1.0.116表(テーブル)ブロックの CSS を調整しました。
1.0.115パンくずリストのセパレーターの入力欄を廃止、代替でフィルター「nishiki_pro_breadcrumbs_separeter」を使って変更できるようにしました。【Nishiki Pro】パンくずリスト:構造化データの「data-vocabulary.org schema deprecated」の警告を解消しました
1.0.114パンくずリストの CSS を調整しました。
1.0.113パンくずリストの構造化データで非推奨の書き方を変更して「data-vocabulary.org schema deprecated」の警告が出ないようにしました。【Nishiki Pro】パンくずリスト:構造化データの「data-vocabulary.org schema deprecated」の警告を解消しました
1.0.112「セクション」ブロックの上下の区切り線の高さをデスクトップ、タブレット、スマートフォンの 3 パターン指定できるようになりました。【Nishiki Pro】「セクション」ブロックの仕様変更に伴う重要なお知らせ
1.0.111

「投稿一覧」ブロックのカテゴリー・タグを選択した際に絞り込みができるよう対応しました。

「区切り」ブロックのスタイルを新しく追加しました。

 
1.0.110

「投稿一覧」ブロックで投稿タイプを選択した際に条件付きで投稿が絞り込みできるよう対応しました。

 
1.0.109

見出しのスタイルが一部適用できなくなっていたので修正しました。

 
1.0.108

画像ブロックの「丸形マスク」が適用されるよう CSS を追加しました。

 
1.0.107

Twitter のツイートボタンを押した時に記事タイトルに絵文字が含まれている場合でもバッチリ表示できるよう対応しました。

【Nishiki Pro】✨Twitter のツイートボタンを押した際に、絵文字が表示されるようになりました😊💪
1.0.106

ウェブサイト運営に必要な機能をまとめて設定できる「プリセット」を追加しました。

【ボタン1つで設定 OK】ウェブサイト運営に必要な機能を、あらかじめ「まとめて設定」できるプリセットを活用しよう
1.0.104

SEO 施策の一環として、投稿ページ/固定ページで title 要素、Twitter カード、OGP のタイトルを一時的に変更する機能を追加しました。

【Nishiki Pro】投稿ページ/固定ページの title 要素、OGP、Twitter カードのタイトルを変更する方法【上級者向け】
1.0.103

トップページを「固定ページ」に設定した際に「ページテンプレート」が適用できるようになりました。

「カード」ブロックで外部リンクを設定した際に、アイキャッチ画像が表示できるようになりました。

Nishiki Pro テーマは投稿ページ/固定ページそれぞれ個別にレイアウトを変えられる「ページテンプレート」に対応しています
1.0.102

ヘッダーのグローバルナビにアイコンを設定した際の CSS を若干調整しました。

 
1.0.101

ヘッダーのグローバルナビの CSS を若干調整しました。

 
1.0.100

スムーススクロールの位置を調整するため CSS を一部変更しました。

 
1.0.97

アーカイブページなどで表示される記事一覧の CSS を若干調整しました。

 
1.0.96

デフォルトで使用できる「ボタン」ブロックの CSS を若干調整しました。

 
1.0.95

デフォルトで使用できる「ボタン」ブロックの CSS を若干調整しました。

 
1.0.94

テーマのファイル構造を少し変更しました(機能には影響ありません)

 
1.0.93

デフォルトで使用できる「ボタン」ブロックの CSS を若干調整しました。

 
1.0.92

コンテンツの重なり順を指定する z-index の数値を調整しました。

 
1.0.91

投稿ページ/固定ページ(カスタム投稿タイプを含む)に noindex と nofollow を個別に設定できるよう機能追加しました。

投稿ページ/固定ページ(カスタム投稿タイプを含む)に noindex と nofollow を個別に設定できるようになりました
1.0.90

「投稿一覧」ブロックに抜粋を表示/非表示する機能を追加しました。

「投稿一覧」ブロック
1.0.88

目次の CSS を調整しました。

Nishiki Blocks Pro の CSS の適用方法を変更しました。機能の変更はありません。

 
1.0.87

目次の CSS を調整しました。

 
1.0.86

フロントページを固定ページにした際に「ホームページのコンテンツを表示する」のチェックをデフォルトで有効にしました。

ヘッダーを固定させていない場合の固定目次のアンカーリンクのスクロール位置を変更しました。

その他、軽微な調整をしました。

 
1.0.85

「メディアと文章」ブロックの垂直配置(上・中央・下)が効くように CSS を調整しました。

目次タイトルのマージンを調整しました。

 
1.0.84

メインビジュアルの表示・非表示の設定項目を追加しました。

【トップページのコンテンツを全てブロックエディターで作りたい人向け】カスタマイザーのメインビジュアルを表示・非表示にする方法
1.0.83

WordPress 5.3 でテキストの配置によるクラス付与がされるよう変更となっていたため、CSS を調整しました。

 
1.0.82

WordPress 5.3 でギャラリーブロックの仕様が変更となっていたため、CSS を調整しました。

 
1.0.81

WordPress 5.3 での動作検証を行いました。

 
1.0.80

ヘッダーレイアウトを縦表示時、モバイル表示でも検索、メニューボタンを表示させました。

ヘッダーレイアウトを縦表示時、ヘッダーを固定できる機能を追加しました。

その他、軽微な修正と変更をしました。

 
1.0.79

検索、メニューのオーバーレイを開いたときの画面の固定を廃止しました。

目次を開いたときに閉じるボタンを押さなくても、目次以外の箇所をクリック(タップ)すると閉じるようにしました。

「カラム」ブロックを 6 カラムまで CSS を適用しました。

「リスト」ブロックの CSS を調整しました。

 
1.0.78

ブロックエディターの編集画面で、タイトルの背景カラーとテキストカラーを適用させました。

投稿ページ、固定ページ、アーカイブページのサイドバーのマージンのデフォルト値を 50 px に変更しました。

検索フォーム(オーバーレイ)のカラーを一部変更しました。

ダークモード時のフォームのスタイルを新しく適用しました。

 
1.0.74

フォームのテキストカラーを一部変更しました。

 
1.0.73

カラーパレット設定の初期化ボタンの挙動を変更しました。

 
1.0.72

カスタムカラーを廃止して、好きなカラーを管理画面から作れる「カラーパレット設定」機能を追加しました。

Gutenberg のブロックエディターで使えるカラーを記憶して、どんな色でも作れて、いつでも使えるようにしました
1.0.71

「カード」ブロックを追加した際にエラーが発生する場合があったので修正しました。

 
1.0.70

「カード」ブロックにラベルを表示している場合の上マージンの数値を変更しました。

ダークモード有効のフォームボタンと入力欄のスタイルを追加しました。

 
1.0.69

固定サイドバーが有効になる高さの計算方法を変更しました。

 
1.0.68

CSS のブレークポイント(スマホ)を追加で適用しました。

 
1.0.67

CSS のブレークポイント(スマホ)を変更しました。

 
1.0.66

「アイコン」ブロックを追加しました。

「アイコン」ブロック
1.0.65

ページごとにコンテンツ幅を設定できる機能を追加しました。

【作るページの内容に合わせて変えてみよう】ページごとにコンテンツ幅を変更する方法
1.0.64

ブロックエディターのコンテンツ幅、フォントを実際の表示画面と合わせました。

 
1.0.63

テーマで使われているの関数・処理方法を一部変更しました(機能には影響ありません)

 
1.0.62

ブロックエディターのリストの CSS を整えました。

 
1.0.61

ダークモードの設定機能を追加しました。

メニューと検索のオーバーレイの開閉スピードを少し速くしました(300ms)。

ダークモードの設定方法
1.0.60

タグのデザインをカスタマイザーで設定できるよう追加しました。

 
1.0.59

絞り込み検索の設定機能追加など

 
1.0.58

グローバルナビ/検索のオーバーレイの「閉じる」挙動の変更

オーバーレイのデザイン変更

メニュー/検索フォームを表示する「オーバーレイ」を閉じる時の挙動+デザインを若干変更しました
1.0.57

可読性向上のため、テーマのコードを一部見直し(機能に変更はありません)

 
1.0.56

ヘッダーのグローバルナビの表示方法を修正

 
1.0.55

LP 作成にも使える「本文コンテンツのみ」テンプレートを追加しました。

「ヘッダー」「フッター」を表示しない LP 作成に使えるテンプレート「本文コンテンツのみ」を追加しました
1.0.54

関連記事に関する表示/非表示について修正を行いました。

 
1.0.53

「Nishiki Blocks Pro」で使用できるマーカー色をパステルカラーに変更しました。

アーカイブ記事のマウスオーバーエフェクトに若干の変更を行いました。

関連記事に「投稿日」「著者」「アーカイブ」「コメント」の表示/非表示が管理画面から切り替えられるようにしました。

 
1.0.52

関連記事の「抜粋」を表示/非表示できるようにしました。

投稿ページに表示する「関連記事」の抜粋の「表示 / 非表示」ができるようになりました
1.0.51

「投稿一覧」ブロックに投稿タイプ、カテゴリー、タグなど条件付き選択+アイキャッチ画像が設定されていない場合のデフォルト画像の設定ができるようになりました。

「投稿一覧」ブロックで投稿タイプの選択や、カテゴリーやタグなど条件付きで表示できるようになりました【カスタム投稿、カスタムタクソノミー対応】
1.0.50

絞り込み検索機能を追加しました。

Nishiki Pro テーマの「絞り込み検索」機能の使い方
1.0.49

目次のCSSを一部変更しました。

 
1.0.48

投稿ページ、固定ページごとに目次を「閉じる」「開く」ができるよう、スイッチを追加しました。

 
1.0.47

テーマ内の構造を一部変更しました。

 
1.0.46

テーマ内の構造を一部変更しました。

 
1.0.45

「スクリプト追加」機能の重要な変更をしました。

【重要】Nishiki Pro テーマ および Nishiki GB プラグインを最新版にアップデートした際の「スクリプト追加」再設定のお願い
1.0.44

シェアボタンと目次の表示・非表示のメニュー位置を変更しました。(投稿ページ・固定ページの編集画面)

 
1.0.43

固定ヘッダーを選択している時の背景カラーを自由に変えられるようにしました。

 
1.0.42

ワードプレスの管理画面のトップ(ダッシュボード)にお知らせを表示しました。

【最新情報をチェックしよう】Nishiki Pro テーマご利用の方の管理画面のトップページ(ダッシュボード)に「お知らせ」や「操作マニュアル」へのリンクを表示しました
1.0.41

ヘッダーのレイアウトに関する軽微な修正を行いました。

 
1.0.40

ヘッダーレイアウトを変更できるようにしました。

ヘッダーのレイアウトを変更する方法
1.0.39

Nishiki Blocks Pro に「RSS」ブロックに関する軽微な修正を行いました。

 
1.0.38

Nishiki Blocks Pro に「RSS」ブロックを追加しました。

【複数ウェブサイト運営者に使ってほしい】ポータルサイト運営にも使える!外部サイトのRSSを取得してサムネイル付きでキレイに一覧表示できる「RSS」ブロック
1.0.37

Gutenberg ブロックエディターで右寄せを設定した時の挙動を変更しました。

見出しのデザインをコードを書かずに変更できるようになりました。

【色も変えられるよ!】見出しのデザインを変える方法
1.0.36Nishiki Blocks Pro にキーボード機能を追加しました。【パソコン操作の解説などにも使える】テキストをブロックエディターでキーボードのキーっぽく装飾しよう
1.0.35Nishiki Blocks Pro にマーカー機能を追加しました。Nishiki Pro テーマで目立たせたいテキストに蛍光ペンのようなマーカーを引けるようになりました
1.0.34カスタム投稿タイプで抜粋が使える場合、Twitter カードのディスクリプションに反映するよう対応しました。 
1.0.33ボタンのデザインをコードを書かずに変更できるようにしました。【ウェブサイトに柔らかい・可愛いイメージを与える】Nishiki Pro テーマで「ボタンのデザイン」を変更する方法
1.0.32Nishiki Blocks Pro に「Q & A」ブロックを追加しました。「Q&A」ブロック
1.0.31Google 検索結果にアイキャッチ(サムネイル)を表示する機能を追加しました。WordPress テーマ Nishiki Pro で Google 検索結果にページのアイキャッチ画像(サムネイル)を表示する方法
1.0.30テーマ全体の CSS(line-height)の値を変更しました。 
1.0.29メインビジュアルのサブテキストの配置(左・中・右)を追加しました。 
1.0.28カスタマイザー機能を追加しました(フッターのボタンの背景色)。
日本語訳を追加しました。
 
1.0.27「カラム」ブロックを使った際の 3 カラムでのレイアウトを調整しました。 
1.0.26固定ページでも抜粋が入力できるようになりました。 
1.0.25Google+ のサービス終了につき、Google+ ボタンとソーシャルアカウントの設定機能を削除しました。 
1.0.24「フレーム」ブロックにラベルがつけられるように機能追加しました。「フレーム」ブロック
1.0.23パフォーマンス性向上のため、投稿ページ・固定ページ・アーカイブページの画像に非同期デコーディング属性「decoding="async"」を追加
「ボタン」ブロックに新機能「グラデーション」「エフェクト」を追加
Nishiki Pro テーマの「ボタン」ブロックで「グラデーション」と「エフェクト」が設定できるようになりました
1.0.22Gutenberg ブロックエディターのデフォルトで用意されているブロックのスタイルを全て Nishiki Pro テーマ用に変更 
1.0.21CSS を微調整 
1.0.20見やすさ改善のため、コンテンツ幅を一部変更 
1.0.19カード型コンテンツ(ブログカード)機能追加【プレビュー見ながらカードのカスタマイズできるよ】WordPress テーマ Nishiki Pro のカード型コンテンツ(ブログカード)機能を使って、内部・外部リンク を埋め込む方法
1.0.18CSS を微調整 
1.0.17投稿ページ、固定ページに「メタ ディスクリプション」設定機能を追加【Google 検索結果に適切なページ概要を表示しよう】メタ ディスクリプションの設定方法
1.0.16WordPress 5.1 でリンクに rel="noopener noreferrer が自動で付与された場合の処理を調整 
1.0.15ソーシャルアカウントの各種ボタンのサイズを調整 
1.0.14ログイン中に表示される管理バーの CSS を一部調整 
1.0.13ログイン中に表示される管理バーの CSS を一部調整 
1.0.12固定(追尾)目次機能を追加【目次をもっと活用してもらおう】ページ本文中のどこからでも目次を確認できる固定(追尾)目次機能の解説
1.0.11フッターウィジェットの CSS を一部調整 
1.0.10目次の CSS を一部調整 
1.0.9目次の CSS を一部調整 
1.0.8目次機能を追加【Google 検索結果に見出しへのリンクが反映されるよ】Nishiki Pro テーマで目次を表示する方法
1.0.7全幅サイズを設定した際の表示を調整 
1.0.6フッターメニュー機能の追加お問い合わせページ・製品ページ・特集ページなどへの導線を作ってコンバージョン率向上を図ろう!フッターメニューを設置する方法
1.0.5モバイル、タブレット表示幅の際の全幅指定コンテンツのオーバーフローの調整 
1.0.4全幅指定コンテンツのオーバーフローの調整 
1.0.3固定(追尾)サイドバー機能の追加スクロールしてもサイドバーがついてくる!負荷が少なく、軽量な「固定(追尾)サイドバー」が使えるようになりました
1.0.2Nishiki Brocks Pro の一部変更 
1.0.1Nishiki Brocks Pro の一部変更 
1.0.0Nishiki Pro 公開 

このページが役に立ちましたら、ぜひシェアしてください。

WordPress テーマ Nishiki Pro

「ウェブサイト運営に本当に必要とされる機能」をテーマ内にまとめて搭載した WordPress テーマです。

ブロックエディター機能を強化し、これまでの WordPress では難しかったコンテンツが簡単に作れます。

ブログ、ポートフォリオ、コーポレートサイト、ビジネスサイトなど、様々な目的のウェブサイトに対応できるテーマです。