これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

このページは WordPress テーマ Nishiki Pro のアップデート情報を掲載しています。Nishiki Pro テーマのコンセプト・Nishiki テーマとの違い、特徴・機能などの詳細は、以下のページをご参考ください。

WordPress テーマ Nishiki Pro アップデート情報

お試し版をご利用の方は

※ Nishiki Pro お試し版をご利用の方は、製品登録を行いアップデートすることで全ての機能を利用することができます。詳細は、以下のページをご参考ください。

バージョン内容参考リンク
1.0.49

目次のCSSを一部変更しました。

1.0.48

投稿ページ、固定ページごとに目次を「閉じる」「開く」ができるよう、スイッチを追加しました。

1.0.47

テーマ内の構造を一部変更しました。

1.0.46

テーマ内の構造を一部変更しました。

1.0.45

「スクリプト追加」機能の重要な変更をしました。

【重要】Nishiki Pro テーマ および Nishiki GB プラグインを最新版にアップデートした際の「スクリプト追加」再設定のお願い
1.0.44

シェアボタンと目次の表示・非表示のメニュー位置を変更しました。(投稿ページ・固定ページの編集画面)

1.0.43

固定ヘッダーを選択している時の背景カラーを自由に変えられるようにしました。

1.0.42

ワードプレスの管理画面のトップ(ダッシュボード)にお知らせを表示しました。

【最新情報をチェックしよう】Nishiki Pro テーマご利用の方の管理画面のトップページ(ダッシュボード)に「お知らせ」や「操作マニュアル」へのリンクを表示しました
1.0.41

ヘッダーのレイアウトに関する軽微な修正を行いました。

 
1.0.40

ヘッダーレイアウトを変更できるようにしました。

ヘッダーのレイアウトを変更する方法
1.0.39

Nishiki Blocks Pro に「RSS」ブロックに関する軽微な修正を行いました。

 
1.0.38

Nishiki Blocks Pro に「RSS」ブロックを追加しました。

【複数ウェブサイト運営者に使ってほしい】ポータルサイト運営にも使える!外部サイトのRSSを取得してサムネイル付きでキレイに一覧表示できる「RSS」ブロック
1.0.37

Gutenberg ブロックエディターで右寄せを設定した時の挙動を変更しました。

見出しのデザインをコードを書かずに変更できるようになりました。

【色も変えられるよ!】見出しのデザインを変える方法
1.0.36Nishiki Blocks Pro にキーボード機能を追加しました。【パソコン操作の解説などにも使える】テキストをブロックエディターでキーボードのキーっぽく装飾しよう
1.0.35Nishiki Blocks Pro にマーカー機能を追加しました。Nishiki Pro テーマで目立たせたいテキストに蛍光ペンのようなマーカーを引けるようになりました
1.0.34カスタム投稿タイプで抜粋が使える場合、Twitter カードのディスクリプションに反映するよう対応しました。 
1.0.33ボタンのデザインをコードを書かずに変更できるようにしました。【ウェブサイトに柔らかい・可愛いイメージを与える】Nishiki Pro テーマで「ボタンのデザイン」を変更する方法
1.0.32Nishiki Blocks Pro に「Q & A」ブロックを追加しました。「Q&A」ブロック
1.0.31Google 検索結果にアイキャッチ(サムネイル)を表示する機能を追加しました。WordPress テーマ Nishiki Pro で Google 検索結果にページのアイキャッチ画像(サムネイル)を表示する方法
1.0.30テーマ全体の CSS(line-height)の値を変更しました。 
1.0.29メインビジュアルのサブテキストの配置(左・中・右)を追加しました。 
1.0.28カスタマイザー機能を追加しました(フッターのボタンの背景色)。
日本語訳を追加しました。
 
1.0.27「カラム」ブロックを使った際の 3 カラムでのレイアウトを調整しました。 
1.0.26固定ページでも抜粋が入力できるようになりました。 
1.0.25Google+ のサービス終了につき、Google+ ボタンとソーシャルアカウントの設定機能を削除しました。 
1.0.24「フレーム」ブロックにラベルがつけられるように機能追加しました。「フレーム」ブロック
1.0.23パフォーマンス性向上のため、投稿ページ・固定ページ・アーカイブページの画像に非同期デコーディング属性「decoding="async"」を追加
「ボタン」ブロックに新機能「グラデーション」「エフェクト」を追加
Nishiki Pro テーマの「ボタン」ブロックで「グラデーション」と「エフェクト」が設定できるようになりました
1.0.22Gutenberg ブロックエディターのデフォルトで用意されているブロックのスタイルを全て Nishiki Pro テーマ用に変更 
1.0.21CSS を微調整 
1.0.20見やすさ改善のため、コンテンツ幅を一部変更 
1.0.19カード型コンテンツ(ブログカード)機能追加【プレビュー見ながらカードのカスタマイズできるよ】WordPress テーマ Nishiki Pro のカード型コンテンツ(ブログカード)機能を使って、内部・外部リンク を埋め込む方法
1.0.18CSS を微調整 
1.0.17投稿ページ、固定ページに「メタ ディスクリプション」設定機能を追加【Google 検索結果に適切なページ概要を表示しよう】メタ ディスクリプションの設定方法
1.0.16WordPress 5.1 でリンクに rel="noopener noreferrer が自動で付与された場合の処理を調整 
1.0.15ソーシャルアカウントの各種ボタンのサイズを調整 
1.0.14ログイン中に表示される管理バーの CSS を一部調整 
1.0.13ログイン中に表示される管理バーの CSS を一部調整 
1.0.12固定(追尾)目次機能を追加【目次をもっと活用してもらおう】ページ本文中のどこからでも目次を確認できる固定(追尾)目次機能の解説
1.0.11フッターウィジェットの CSS を一部調整 
1.0.10目次の CSS を一部調整 
1.0.9目次の CSS を一部調整 
1.0.8目次機能を追加【Google 検索結果に見出しへのリンクが反映されるよ】Nishiki Pro テーマで目次を表示する方法
1.0.7全幅サイズを設定した際の表示を調整 
1.0.6フッターメニュー機能の追加お問い合わせページ・製品ページ・特集ページなどへの導線を作ってコンバージョン率向上を図ろう!フッターメニューを設置する方法
1.0.5モバイル、タブレット表示幅の際の全幅指定コンテンツのオーバーフローの調整 
1.0.4全幅指定コンテンツのオーバーフローの調整 
1.0.3固定(追尾)サイドバー機能の追加スクロールしてもサイドバーがついてくる!負荷が少なく、軽量な「固定(追尾)サイドバー」が使えるようになりました
1.0.2Nishiki Brocks Pro の一部変更 
1.0.1Nishiki Brocks Pro の一部変更 
1.0.0Nishiki Pro 公開 

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

サポトピア おすすめ WordPress テーマ

WordPress テーマ Nishiki Pro

WordPress 公式テーマ Nishiki の洗練されたデザインを継承したプロフェッショナル版テーマです。「本当に必要とされる機能」をテーマ内にすべて搭載しているので、プラグインをたくさん入れなくても OK。メンテナンスコストも抑えることができ、効率の良いウェブサイト運営を行うことができます。

EC サイト対応テーマ Nishiki Pro for WooCommerce

今の時代、誰もが商材を持ち、ネット上で販売できる仕組みを持ってもいいと思います。WordPress を使って EC サイトが構築できる「Nishiki for WooCommerce」を使って、お持ちの商材を販売しませんか。ドロップシッピングサイトも作れます。