これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

WordPress テーマ Nishiki Pro または Nishiki に関連記事を表示する方法について解説しているページです。

目次

ところで、関連記事ってなんですか?

通常、投稿ページにはカテゴリーやタグなど「投稿と紐づける情報」を設定している方も多いと思います。

投稿ページにカテゴリーやタグをつける

例えば「ゲーム」や「イラスト」など、関する投稿ページを見ている方に対して、さらに同じカテゴリーやタグのついた「関連する情報」を探しやすくする施策の1つとして、関連記事の表示は有効です。

ぜひ設定しましょう。

WordPress テーマ Nishiki Pro または Nishiki で関連記事を表示する方法

WordPress の管理画面から「外観」→「カスタマイズ」を選択します。

「投稿ページ」のパネルを選択します。

投稿ページのカスタマイズ項目の中に、関連記事に関する設定がいくつかあります。

設定可能な項目

  • 関連記事を表示
  • 関連記事のテキストラベル
  • 関連記事のカラム
  • 関連記事数

設定しているウェブサイト全体の幅によって、カラムや記事数を調整するとキレイに並ぶと思います。ぜひお試しください。

例えば、コードを一切書かずに Nishiki テーマと 専用プラグイン で運営している「ゲームスパイダー」のこちらの記事では、以下のように2カラムで並べています。

※全幅テンプレートには対応していません。

関連記事の表示ルールはどうなっているの?

表示している記事に紐づけられているタグと同じ記事を取得して、同じカテゴリーの記事を取得します。

例えば、関連記事を 5 記事表示したいとします。

記事につけられているタグが同じ記事が 3 記事見つかった場合は、残りの 2 記事は同じカテゴリーの中から表示します。

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

サポトピア おすすめ WordPress テーマ

WordPress テーマ Nishiki Pro

WordPress 公式テーマ Nishiki の洗練されたデザインを継承したプロフェッショナル版テーマです。「本当に必要とされる機能」をテーマ内にすべて搭載しているので、プラグインをたくさん入れなくても OK。メンテナンスコストも抑えることができ、効率の良いウェブサイト運営を行うことができます。

EC サイト対応テーマ Nishiki Pro for WooCommerce

今の時代、誰もが商材を持ち、ネット上で販売できる仕組みを持ってもいいと思います。WordPress を使って EC サイトが構築できる「Nishiki for WooCommerce」を使って、お持ちの商材を販売しませんか。ドロップシッピングサイトも作れます。