他のテーマからNishikiテーマへ移行された方へ トップページやアイキャッチ画像など ウェブサイトの見栄えがよくなる 「テーマ専用おすすめ設定」を紹介しています。 ぜひ一度、ご確認ください!テーマ専用おすすめ設定を見る

WordPress 公式テーマ Nishiki のバージョン 1.0.6 から、投稿・固定ページの新規作成や編集を行う際に使用するビジュアルエディターを「Gutenberg」に対応しました。

このページも Gutenberg を使って作成しています。下の画像は Gutenberg を使用した編集画面ですが、Nishiki テーマのデフォルトのリンク色や見出しのスタイルが適用できていますね。

まずはベータ版として一部対応し、徐々に対応範囲を広げます

このページを公開している時点では Gutenberg そのものが正式リリース前の状態なので、今後の仕様変更の可能性も考慮し、ベータ版として一部のみ対応しています。

Nishiki テーマの開発方針としては、まずは影響の少ない箇所から対応し、徐々に対応範囲を広げる予定をしています。

「Gutenbergにも少しずつ対応するよ!」ということで、もしよろしければ、Nishiki テーマを引き続きご使用くださいますと幸いです。

Nishiki テーマ専用プラグイン無料配付中 ウェブサイト運営に役立つ機能を搭載しています。 ↓プラグインのダウンロード↓ Download Nishiki Growing Beauty 本体 nishiki-growing-beauty.zip(165 KB) インストール方法はこちら Nishiki 子テーマ無料配布中 Nishiki テーマをカスタマイズしたい方は、子テーマでの運用をおすすめします。 ↓子テーマのダウンロード↓ Download Nishiki 子テーマ nishiki-child.zip(1 KB) インストール方法はこちら

ハッシュタグ#Gurenberg,#WordPressをつけてシェア

このページの著者について

bouya Imamura

東京都北区十条にあるウェブサイト(ホームページ)制作会社 AnimaGate(アニマゲート) という会社をやっています。サポトピアでは自社製品・サービスの全般的な開発・管理などを行っています。これまで数多くのウェブサイトの新規作成・リニューアル・運営などを経験し、WordPress(ワードプレス)公式テーマ・公式プラグインなど、ウェブサイト運営に役立つ様々なツールを開発・公開しています。YouTube Liveでオンラインサポートを始めますので、チャンネル登録いただけると大変嬉しいです。→ブログはこちら