他のテーマからNishikiテーマへ移行された方へ トップページやアイキャッチ画像など ウェブサイトの見栄えがよくなる 「テーマ専用おすすめ設定」を紹介しています。 ぜひ一度、ご確認ください!テーマ専用おすすめ設定を見る

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」のバージョン0.1.25から、投稿ページ・固定ページ・カスタム投稿ページで「ビジュアルエディターを使った編集画面の入力や調整」が少し便利になります。

ビジュアルエディターの設定確認をしよう

下の画像のように、投稿ページ・固定ページ・カスタム投稿ページの各編集画面の入力欄に「ビジュアル」タブがアクティブになっていれば、ビジュアルエディターが使える状態です。

具体的にどれだけ便利になるのか、文章で説明するよりも画像で見てもらったほうがいいですね。

これまでの編集画面

下の画像を見てください。これまでは編集画面の入力と、仕上がりの記事を確認するためのプレビュー画面を、交互に見ながら記事の調整をしていたと思います。

これからの編集画面

続いて下の画像を見てください。これからは、公開時の画面により近い形で編集画面の入力ができます。フォントや見出しなどのデザインが公開時とほぼ同等のまま適用された状態で入力が可能です。

テーマをご使用の方は、最新版へのバージョンアップをよろしくお願いします。もし、バージョンアップ方法がわからない方は、以下のページをご参考ください。

Nishikiテーマ専用プラグイン無料配付中 ウェブサイト運営に役立つ機能を搭載しています。 ↓プラグインのダウンロード↓ Download Nishiki Growing Beauty 本体 nishiki-growing-beauty.zip(166 KB) インストール方法はこちら

テーマの感想やご意見は#wpnishikiをつけると開発者が喜びます

このページの著者について

bouya Imamura

東京都北区十条にあるウェブサイト(ホームページ)制作会社AnimaGateの代表をやっています。サポトピアでは自社製品・サービスの全般的な開発・管理などを行っています。これまで数多くのウェブサイトの新規作成・リニューアル・運営などを経験し、WordPress(ワードプレス)公式テーマ・公式プラグインなど、ウェブサイト運営に役立つ様々なツールを開発・公開しています。著書「現場のためのSwift4 実務で『本当』に通用する開発者になるための教科書」販売中です。→ブログはこちら