これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

WordPressテーマ「錦(Nishiki)」のバージョン0.1.25から、投稿ページ・固定ページ・カスタム投稿ページで「ビジュアルエディターを使った編集画面の入力や調整」が少し便利になります。

目次

ビジュアルエディターの設定確認をしよう

下の画像のように、投稿ページ・固定ページ・カスタム投稿ページの各編集画面の入力欄に「ビジュアル」タブがアクティブになっていれば、ビジュアルエディターが使える状態です。

具体的にどれだけ便利になるのか、文章で説明するよりも画像で見てもらったほうがいいですね。

これまでの編集画面

下の画像を見てください。これまでは編集画面の入力と、仕上がりの記事を確認するためのプレビュー画面を、交互に見ながら記事の調整をしていたと思います。

これからの編集画面

続いて下の画像を見てください。これからは、公開時の画面により近い形で編集画面の入力ができます。フォントや見出しなどのデザインが公開時とほぼ同等のまま適用された状態で入力が可能です。

テーマをご使用の方は、最新版へのバージョンアップをよろしくお願いします。もし、バージョンアップ方法がわからない方は、以下のページをご参考ください。

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

サポトピア おすすめ WordPress テーマ

WordPress テーマ Nishiki Pro

WordPress 公式テーマ Nishiki の洗練されたデザインを継承したプロフェッショナル版テーマです。「本当に必要とされる機能」をテーマ内にすべて搭載しているので、プラグインをたくさん入れなくても OK。メンテナンスコストも抑えることができ、効率の良いウェブサイト運営を行うことができます。

EC サイト対応テーマ Nishiki Pro for WooCommerce

今の時代、誰もが商材を持ち、ネット上で販売できる仕組みを持ってもいいと思います。WordPress を使って EC サイトが構築できる「Nishiki for WooCommerce」を使って、お持ちの商材を販売しませんか。ドロップシッピングサイトも作れます。