これから Nishiki Pro または Nishiki
テーマを使うなら1度は確認しよう!

Nishiki テーマおすすめ設定 テーマおすすめ設定を見る

WordPress 公式テーマ Nishiki をインストールするには以下の 2 つの方法があります。

  1. WordPress.orgよりダウンロードしたファイルを、FTPソフトなどでアップロードを行いインストール
  2. WordPress の管理画面より「外観」→「テーマ」を選択し、テーマ名「Nishiki」で検索してダウンロード・インストール

特別な理由がないのであれば、基本的には WordPress の管理画面からインストールする方法をおすすめします。

WordPress の管理画面からインストールする方法は、以下のページをご参考ください。

このページでは GitHub から WordPress テーマ Nishiki をインストールする方法について解説しています。

また、テーマは GitHub からダウンロードすることもできます。このページでは GitHub からテーマファイルをダウンロード、インストールする方法について書いてありますので、以下をご参考ください。

目次

GitHub からテーマファイルをダウンロードする方法

GitHubにアクセスします。下の画像のように「Clone or download」を選択して「Download ZIP」を押して、ZIP ファイル「nishiki-master.zip」をダウンロードします。

WordPressテーマ Nishiki をインストールする方法

ダウンロードが完了したら「nishiki-master.zip」を WordPress にアップロードします。

テーマファイルをアップロードする

WordPress の管理画面にログイン後、ダッシュボードから「外観」→「テーマ」を選択して「新規追加」を選択します。

テーマを追加画面に移動するので、「テーマのアップロード」を選択します。

「ファイルを選択」ボタンを押して「nishiki-master.zip」を選択し「今すぐインストール」ボタンを押してアップロードすれば、インストールが始まります。

インストールが完了したら「有効化」を選択します。

以下のようにテーマを有効化できれば作業完了です。「カスタマイズ」ボタンを押して、ウェブサイトのロゴ画像、ヘッダー、フッターの色やテキストなど、お好みで変更してみましょう。

Nishiki のソースコードを変更したい方は「子テーマ」で運用してください

Nishiki のテーマファイルを編集し、独自のコードを加えたい方もいらっしゃると思います。その場合は「子テーマ」を作成してカスタマイズされることをおすすめします。子テーマについては以下のページで解説していますので、ご参考ください。

Nishiki テーマに関する情報は #wpnishiki をチェックしてください。

WordPress テーマ Nishiki Pro

「ウェブサイト運営に本当に必要とされる機能」をテーマ内にまとめて搭載したプロフェッショナル版 WordPress テーマです。

ブロックエディター機能を強化し、これまでの WordPress では難しかったコンテンツが簡単に作れます。ブログ、ポートフォリオ、コーポレートサイト、ビジネスサイトなど、様々な目的のウェブサイトに対応できるテーマです。